最新脳科学ストレッチで根本改善[チャリティイベントレポート]

皆様こんにちは。

咲くらプロジェクト運営事務局です。

今年初めてのチャリティイベント「肩こり腰痛ケアに!最新脳科学ストレッチで根本改善」を

2月17日(金)@リジョブ東京本社の芝生エリアにて開催し、沢山の皆様にご参加頂きました!

2017-02-17 14.56.53

今回講師をして頂きましたのは、B3サロン代表のパーソナルトレーナーNATSUKI氏。

自身のサロンでの活動の傍ら、全国にて脳科学ストレッチセミナーやチャリティ活動も行っています。

脳科学ストレッチは、肩こり、腰痛、膝痛を「その場しのぎ」ではなく、「根本改善」を目的にしたストレッチです。

特別に大きな動作はないのですが、参加者の皆さま、身体の変化を感じているようです。

2017-02-17 14.30.482017-02-17 14.41.442017-02-17 14.02.04

そもそもストレッチというと、自分は体が硬いから多少は痛いだろう…と思っていたのですが、

ちょっとの動作で身体がとてもよく動くようになります。

痛みもなく、いつの間にか自分の体が動く範囲が広がっていく、とても不思議な感覚でした。

参加者の方の「なるほど。脳科学ストレッチとはこういうことか。」という呟きが印象的でした。

参加者の皆様の声を一部ご案内いたします。

■参加者の声■

・わかりやすい説明でガチガチの体をしっかり伸ばすことが出来ました。

気持ちもスッキリした感じです。ありがとうございました。(女性)

・具体的にわかりやすく特に使用頻度の高いテーマを取り上げて頂き、

有意義な時間となり、多くのヒントを頂くことができました。

参加させて頂き、本当に良かったです。(男性)

・脳への筋肉への指令のしくみが興味深く、実際に実感できたので良かった。(男性)

————————————————–

チャリティ講師にご協力いただきましたNATSUKI氏、参加頂きました皆様、ありがとうございました。

今回参加頂けなかった方や脳科学ストレッチをぜひやってみたいという方は、

次回春頃に2回目のチャリティイベントを開催予定ですので、ご都合が合いましたらぜひお越しください!

こちらのイベントは、

参加費の全額を咲くらプロジェクトの運営費に充当させて頂くチャリティイベントです。

咲くらプロジェクトは、頂きましたご支援金を元に、

フィリピンマニラ首都圏、オロンガポ市にて貧困層や孤児の方に向けて

セラピスト養成講座を年に2回~3回開講しています。

日本が誇るセラピスト技術やホスピタリティを学ぶ場を設けることで、

途上国の貧困層の方々が技術を身に付け、セラピストとして豊かな生活が送れるよう支援を続けて参ります。

引き続き、応援をよろしくお願い致します。

タグ: , , , , , , , , ,