2019年6月度 フィリピン活動報告

ご支援者の皆様こんにちは!

咲くらプロジェクト運営事務局です!

今月も現地から成果報告いただいておりますのでご報告させていただきます♪

とその前にまたフィリピン小話を一つ。

一般社団法人海外留学協議会(JAOS)が発表した最新の日本人留学生数調査によると、フィリピンへの語学留学生の数が急増しており、2016年の3918人と比較すると6238人と約1.6倍にもなるようです。

理由は大きく分けて3つ。

1つは日本から4~5時間で行ける英語が公用語の国で、なおかつ日本から直行便が多く飛んでいるという立地的な理由です。

2つ目は、アメリカ、オーストラリア、カナダの留学と比べると、生活費まで含めて半額以下の料金で留学できるというコストの安さ。

そして3つ目は、ほかの留学先と比べて人件費が安いため、レベルや目的に合わせたオーダーメイドの授業をマンツーマンレッスンで学べるという点です。

近く、安価に、効率よく学べるという3拍子揃っていて注目されているようですね。

私は過去にオーストラリア留学に行ったことがありますが、当時の自分にこの情報を教えてあげたかったです!

まとまった休みが取れる人には今がチャンスかもしれないですね♪

さてそれでは改めて、6月度のご報告をさせていただきます!!

●マニラ(14 期生)

5月で全てのトレーニングを終えた14期生の最終評価が6月4日に行われました。

最終評価で参加者は、筆記試験とマッサージの実現試験に臨みました。

実技試験にはそれぞれモデルを連れて来ており、お客様へのコンサルテーション、正しいドレーピング、 ベッドのセッティング、全身のスウェディッシュマッサージの一連の流れを実演しました。
その結果、14 期生全員が最終評価に合格することが出来、6月8日に14 期生の卒業式が実施されました。

マニラ14期1 マニラ14期2 マニラ14期3 マニラ14期4

●マニラ(16 期生)

16期生の6月のトレーニングでは、最終評価に向けた復習や最終確認が行われ、参加者はペアをつくり全身のスウェディッシュマッサージの一連の流れを再確認しました。

そして、6月18日に最終評価が実施されました。

最終評価は14期生と同じく筆記試験 と実技試験が行われ、実技試験で参加者は正しいドレーピング、ベッドのセッティング、 そして全身のスウェディッシュマッサージの実演を行いました。

その結果、16期生も12名全員が最終評価に合格することが出来、6月27日に16期生の卒業式が実施されました。

マニラ16期1 マニラ16期2 マニラ16期3 マニラ16期4



●オロンガポ【Community Based】 10 期生、11 期生、12 期生、13 期生

オロンガポでのトレーニングは、6月は実施されておらず、10期生~13期生それぞれの卒業式が実施されました。

10 期生と 11 期生は 6 月 6 日、12 期生は 6 月 18 日、13 期生 は 6 月 22 日にそれぞれ卒業式を実施しました。

卒業した10期~13期の卒業生たちは7月にフィリピンの技術教育技能開発庁(TESDA) の認証試験を受ける予定です。

オロンガポでは 8 月より 14 期のトレーニングが始まる予定です。

オロンガポ10期&11期 オロンガポ12期1 オロンガポ12期2 オロンガポ13期1 オロンガポ13期2



●2019 年 6 月までの卒業生、就職者の人数

【卒業生数】

マニラ(1 期~16 期):216 名(女 170:男 46)

オロンガポ(1 期~13 期):180 名(女 128:男 52)


【就職者数】(※2019 年 6 月末現在で把握できている人数)

マニラ(1 期~13 期,15 期):62 名(スパへの就職:15 名、フリーランス:47 名)

オロンガポ(1 期~9 期):58 名(スパへの就職:13 名、フリーランス:45 名)

以上、フィリピンからのご報告でした!

いつもご支援いただき有難うございます!

今後共咲くらプロジェクトの応援をよろしくお願い致します!!