7月度 フィリピン活動報告

Magandang hapon!皆様こんにちは!

遅くなりましたが、フィリピンより2018年7月度の活動報告をさせて頂きます!

【活動内容のご報告】

●マニラ(10 期生)

6 月で全てのトレーニングおよび最終評価を終えた10期生の卒業式が行われ、13名がスターターキットと修了証を受け取りました。

また、マカティのRCBCのイベントスペースで3 日間行われた無料の施術イベントに、卒業生7名が参加しました。

今月は次期トレーニングに向けた準備期間となり、トレーニングは行われませんでした。

11期生と12期生のトレーニングは、8月から開始予定です。

●オロンガポ

マニラと同じく、オロンガポも今月は次期トレーニングに向けての準備期間となった為トレーニングは行われませんでした。

オロンガポでは、9期生のトレーニング開始に向け、参加者募集の呼びかけや、自治体・施設等との連携や調整といった準備を行いました。

オロンガポ 9 期生のトレーニングも8 月から開始予定です。

7月図1 7月図2

7月図3 7月図4

●2018 年 7 月までの卒業生、就職者の人数

【卒業生数】

マニラ(1 期~10 期):135 名(女 107:男 28)

オロンガポ(1 期~8 期):124 名(女 82:男 42)

【就職者数】

マニラ(1 期~10 期):58 名(スパへの就職:11 名、フリーランス:47 名)

オロンガポ(1 期~8期):53 名(スパへの就職:13 名、フリーランス:40 名)

※オロンガポの就職者数は、2018 年 7 月 31 日時点で確認出来た人数となっています。現在も 継続して卒業生に確認をとっている為、今後のご報告で人数が変わる可能性もございます。

皆様のご支援のお蔭様で、総勢111名の卒業生がセラピストとして活動しております。

咲くらプロジェクトに参加することにより、雇用先を見つけられたり、

富裕層のお客様にご指名をいただき、プロのセラピストとして生計を立てられるまでに成長してた卒業生もいます。

「日本が誇る技術とサービスで世界の貧困問題を解決する。」

引き続きビジョンを体現できるよう精進して参りますので、益々のご声援のほどよろしくお願い致します。