途上国支援プログラム「咲くらプロジェクト」のお披露目会を開催致しました。

IMG_0960_02

8月24日(月)、株式会社リジョブは、日本が誇る高い技術・サービス・ホスピタリティを途上国に伝え、自立支援を行う事で貧困問題を解決する「咲くらプロジェクト」のお披露目会を開催致しました。 今回、咲くらプロジェクトに賛同、興味をお持ちいただいた方々に向けて開催されたお披露目会では、
パートナーであるNPO法人アクション代表の横田氏が登壇し、フィリピン・オロンガポ市で「咲くらプロジェクト」が運営する、セラピスト養成講座【癒しのチカラ】についてご紹介いただきました。

また、「あなたが働くその1時間が、セラピストになりたい子どもたちの学ぶ1時間になる」をコンセプトとした、労働時間分の給与を寄付する独自システムの概要も、このお披露目会にてご案内させていただきました。

ポスター 会場に起こしいただいたリジョブのクライアント様含め、多くの方々へ「咲くらプロジェクト」をよりご理解いただきながら、お披露目会は大盛況のうち、無事に終えることが出来ました。

【咲くらプロジェクトについて】

日本が誇る技術とサービスを世界へ伝えることで、途上国で暮らすこども達の未来の可能性を咲かせるプロジェクトです。
豊かになりたいと願う貧困層の子どもたちが、世界でもトップレベルの日本の高い技術やサービス、ホスピタリティを学び、手に職をつけることで、現地の貧困・雇用の問題解決の一助となるよう取り組みます。

【支援先について】

フィリピンでは、前年比7.2%のGDP成長率という高い水準で経済成長を遂げる一方、貧困問題を抱え毎日ゴミを拾って生活をしている子どもたちや、孤児院に収容されている子どもたちが多く暮らしています。
そのような環境で暮らす彼ら・彼女らが経済的に自立できるよう、咲くらプロジェクトではNPO法人アクション様(http://actionman.jp/)のご協力のもと、オロンガポ市にて2015年7月より【セラピスト養成講座】を開講しています。
当講座では、高い技術力はもちろん、接客業としてのホスピタリティや集客方法について学ぶカリキュラムも用意しており、卒業後も自らの力で経済的に自立した暮らしをしていくためのサポートを行っています。

今後は、ネイル・エステ・美容といった複数の講座の開講することで、より多くの子どもたちが手に職をつけ、心豊かに過ごすことができるよう、活動の幅を広げてまいります。 ■咲くらプロジェクトへのご参加のご希望、お問合せは下記よりご連絡ください。

■ 株式会社リジョブ 咲くらプロジェクト推進室

【Mail】sakura_pj@rejob.co.jp

【HP】http://sakura.rejob.co.jp/

タグ: , , , , , ,