2019年11月度 フィリピン活動報告

ご支援者の皆様こんにちは!

咲くらプロジェクト運営事務局です!

今月も現地から成果報告いただいておりますのでご報告させていただきます!

とその前に、恒例のフィリピンニュースを一つお届けします!

スクリーンショット (174)

まだまだ衰えないタピオカブームの中新たなタピオカスイーツの登場しました!

『bilo-bilo〜ビロビロ〜』は、フィリピン発の新感覚スイーツで、ココナッツミルクにタピオカ、フルーツ、サツマイモを煮込んだフィリピン版おしるこのようなものです。

名前からは想像もつかない優しい味で、これまでのタピオカドリンクとはまた違った味を楽しめました!

普通のタピオカドリンクに飽きてしまった方は一度試してみるのもありだと思います♪

ニュースソース

https://news.biglobe.ne.jp/economy/1211/prt_191211_6058701539.html

それでは改めて咲くらプロジェクトの10月度のご報告をさせていただきます!!


●活動内容のご報告

●マニラ(18 期生)

11月は8回トレーニングが行われました。

11月のトレーニングは10月からの続きで、 全身の指圧マッサージの実技練習から始まりました。また、バイタルサインに関する講義も行われ、参加者はマッサージにおけるバイタルサイン測定の重要性を学ぶと共に、血圧、脈拍数、呼吸数、体温の測定の実技練習に取り組みました。

11月後半はバイタルサインの実技練習に加え、足のリフレクソロジーやフィリピンの伝 統的なマッサージであるヒロットや、カッピング技術を用いるベントーサに関するトレー ニングが行われました。

講義の後、参加者は実際にバナナの葉やベントーサカップ、ろうそくを使いながら、それぞれのマッサージの一連の手順を学びました。

また11月のトレーニングでは、最終評価に向けてスウェディッシュマッサージの実技練 習の復習も繰り返し行われました。

18期生の最終評価は12月1日に実施される予定です。

 マニラ18期2 マニラ18期3 マニラ18期4マニラ18期1


●マニラ(19 期生)

11月の19期生のトレーニングは、全部で14回実施されました。

11月のトレーニングはスウェディッシュマッサージの実技トレーニングから始まり、その後、指圧マッサージのトレーニングへと移りました。

講師は指圧マッサージについて口頭で説明した後で実演して見せ、参加者もそれに倣い実技練習に入りました。

また、伝統的なマッサージであるヒロットやベントーサに関するトレーニングも始まり、講師は参加者にヒロットの基本的なテクニックやその効果を説明し、実際にやって見せました。

その後、参加者も実技練習に取り組みました。

11月後半のトレーニングでは、座った状態でのマッサージのトレーニングも始まりました。

講師は参加者に重要なポイントを教え、参加者は座った状態でのマッサージの一連の流れを繰り返し練習しました。

また、足のリフレクソロジーや、バイタルサインに関する講義も行われ、参加者はリフレクソロジーの基本的なテクニックや、マッサージをする際に覚えておくべきポイントを学びました。

その後実技練習にも取り組みました。

マニラ19期1 マニラ19期2

マニラ19期3


●オロンガポ(14 期生)

11月の14期生のトレーニングは、指圧マッサージに関するトレーニングから始まりました。

講師は参加者に指圧マッサージの定義や歴史、スウェディッシュマッサージとの違いを説明し、その後実際に指圧マッサージの一連の動きをやって見せました。

その際、講師はそれぞれの動作とその効果について説明したほか、指圧マッサージの中では浪越指圧が有名であることを参加者に教えました。

その後、参加者はペアを組み浪越指圧の実技練習に入りました。

講師は参加者に自宅でも自主練習を続けるよう伝えました。

翌週のトレーニングでは、フィリピンの伝統的なマッサージであるヒロットやベントー サ、Suobについて学びました。

参加者は伝統的なマッサージの歴史等について説明を聞いた後、ペアになり実技練習を開始しました。

実技練習ではカップを用いて行うベントーサ の練習を行ないましたが、講師はその他にバナナの葉を用いるヒロットやグァバの葉を用いるSuobの手順も参加者に紹介しました。

3週目のトレーニングでは最終評価に向けた復習が始まり、参加者は身体の危険部位や可 動域について復習しました。

また、スウェディッシュマッサージの一連の流れやお客様へのコンサルテーション、適切なドレーピングやベッドセットの実技練習も行われ、講師は練習の様子を見ながら、参加者に改善点をフィードバックしたり、それぞれの動きの効果 等を口頭で尋ね確認しました。

講師によれば、参加者のマッサージ技術は上達していますが、まだまだ練習を重ねる必要があるとのことでした。

11 月 30 日のトレーニングでは、最終評価が実施されました。

最初の10分で復習をした参加者たちは、その後筆記試験と3グループに分かれての実技試験(お客様へのコンサルテ ーションとスウェディッシュマッサージ)を受けました。

結果、13名の参加者の内7名が合格となりました。

今回合格出来なかった残りの 6 名は、12月2日に最終評価の再試験を受けることになっています。

オロンガポ14期3 オロンガポ14期4 オロンガポ14期1 オロンガポ14期2





●2019 年 11 月までの卒業生、就職者の人数

【卒業生数】

マニラ(1 期~17 期):230 名(女 182:男 48)

オロンガポ(1 期~13 期):180 名(女 128:男 52)

【就職者数】(※2019 年 10 月末現在で把握できている人数)

マニラ(1 期~13 期,15 期):62 名(スパへの就職:15 名、フリーランス:47 名)

オロンガポ(1 期~9 期):58 名(スパへの就職:13 名、フリーランス:45 名)

以上、フィリピンからのご報告でした!

いつもご支援いただき有難うございます!

今後共咲くらプロジェクトの応援をよろしくお願い致します!!